210-R482

ちょっとリフォーム・キッチン用住宅設備製品:Siセンサーコンロ

「安心・安全」…万一の場合をしっかりサポート

●鍋の加熱を防ぎ、揚げ物調理も安心。

センサーが鍋底の温度を検知し、油温を常にチェックします。油温が約250℃を保つように自動的に火力を調節して、発火を防止します。

Siセンサーコンロ02 Siセンサーコンロ03

※画像:大阪ガス – ココが頼れる!安心・安全 – より

 

●消し忘れ・焦げつき・鍋の移動時に自動消火。

煮込みや炊きものなどの長時間火にかけて作る料理の場合でも、火の消し忘れを検知し、自動的に消火します。お料理の焦げつきも初期段階で検知して自動的消火するので、安心してご利用いただけます。また、鍋のない状態では点火せず、コンロ使用中にごとくから鍋を外すと弱火になります。そのまま使用しなければ、1分後に自動的に消火します。

Siセンサーコンロ04

※画像:大阪ガス – ココが頼れる!安心・安全 – より

 

●調理中の操作を音声でガイド。

各種機器の設定状況や安全装置の作動を、音声によるアナウンスでお知らせします。

Siセンサーコンロ05

※画像:大阪ガス – ココが頼れる!安心・安全 – より

 

●地震や吹きこぼれもしっかり消火。

震度約4以上の揺れを機器本体が感知すると、コンロの火を自動的に消火します。また、吹きこぼれや風などでバーナーの火が消えても自動的にガスを止めるので、ガスもれを防ぐことができます。

Siセンサーコンロ06

※画像:大阪ガス – ココが頼れる!安心・安全 – より

 

●いたずら防止と、炎あふれの防止。

小さなお子さまのいたずらや、不注意からの点火を防ぎます。また、点火時の炎あふれを抑えるために中火で点火するので、安心して調理をスタートできます。

 

「便利な自動調理」…本格料理もコンロにおまかせ。

●グリルを使って調理の幅がグンと広がる。

グリルでの調理時間をタイマー設定できるので、時間がくると自動消火し、ブザーでお知らせします。さらに、グリル用プレートを使うと、ピザなども手軽に焼けます。もちろん、焼き魚もカンタン操作で、焼き時間と火力を自動調節。手間なくおいしく焼き上げます。

Siセンサーコンロ07 Siセンサーコンロ08 Siセンサーコンロ09 Siセンサーコンロ10 Siセンサーコンロ11

※画像:大阪ガス – ココが使いやすい!便利 – より

 

●メニューに応じて再加熱・自動調理。

メニューを選び、お好みの焼き加減を設定するだけで自動的にサクッとおいしくあたため再加熱します。トーストやピザなども、メニューに応じて自動的に火力と時間を調節し、おいしく焼き上げます。また、設定した温度に火力を自動調節し温度をキープすることもできるので、火加減が難しい調理も焦げつかず、こんがり仕上がります。

Siセンサーコンロ12 Siセンサーコンロ13 Siセンサーコンロ14

※画像:大阪ガス – ココが使いやすい!便利 – より

 

●オーブン料理・炊飯・炙りもOK。

ダッチオーブンなら、さまざまな本格的オーブン料理をご家庭で手軽に作ることができます。また、炊飯キーを押して点火するだけで、ガス火ならではのふっくらごはんが自動でできあがります。「高温炒め」「あぶり・高温炒め」などの機能もあり、海苔やスルメを炙ったり直火料理も可能です。

Siセンサーコンロ15 Siセンサーコンロ16

※画像:大阪ガス – ココが使いやすい!便利 – より

 

●沸騰後、自動で消火。

お湯の沸騰を検知して、沸いた後は自動的に消火します。
※水量ややかんの材質により、沸騰してから消火するまで少し時間がかかることがあります。

Siセンサーコンロ17

※画像:大阪ガス – ココが使いやすい!便利 – より

 

「お手入れカンタン」…いつも清潔。

グリル部は分解して丸ごと水洗い可能で、受け皿は汚れ落ちのいいコーティング加工仕様です。また、バーナーリングは煮こぼれしても内部に入りにくく、カバーもカンタンに取外して洗えます。

Siセンサーコンロ18 Siセンサーコンロ19

※画像:大阪ガス – ココがクリーン!お手入れカンタン – より

 

「コンロの交換」…タイプの違うコンロへも変更可能。

ナイスアップ用キャビネットを使えば、テーブルタイプのコンロも、安心機能がたくさん搭載されたビルトインコンロへお取替えができます。

キッチンまわり02

※画像:大阪ガス住宅設備 – ちょっとリフォームカタログ – より

※ 特長・機能などは各メーカーや製品により異なる場合があります。詳しくはお問い合わせください。

ご質問・ご相談は、森下ガスセンターへ

お電話でお問い合わせTEL.012074-0745

Webでお問い合わせお問い合わせフォームへ

スタッフ紹介「私たちがお伺いします」